コンテントヘッダー

副院長の休診のおしらせ

みなさん、こんにちは。

---------------------------------------------------------------------

まず、副院長の休診に関するご案内です。
体調不良により副院長が一時的に診察を完全にお休みさせていただきます。
復帰のめどが立ちましたら改めてご案内させていただきます。
ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

アイビーでは、日々すべての診察を、全獣医師で総チェックしています。
担当医が変わっても経過を把握していますので、
副院長のお休み期間中も他の獣医師が担当させていただきます。
---------------------------------------------------------------------
最近のアイビーでは、認知障害のワンちゃん・ネコちゃんが続いています。
ヒトでも「認知症」「痴呆症」などと呼ばれ、珍しくない疾患ですね。
ワンちゃん・ネコちゃんの認知障害は
1月~2月にもっとも発症が多いことが知られています。
寒い季節は脳血管が収縮して細くなっていることが関連していると言われています。
初期であれば、簡単な治療で改善が期待できますが、
重度になるとご家族のことすら認識ができなくなるのが辛い点です。
加齢とともにかかりやすくなるため、「認知障害の症状を異常と感じない」ことが
あり、発見が遅くなることが多いのが現状です。
もちろん、認知障害は『病気』です。
シニアケア1


以下のような症状が見られたら早めに対処しましょう!
・睡眠時間がやたら増えた
・甘え方が強くなった
・夜に一人になるとご家族を呼ぶ
・行動や性格の変化
・食欲が増したのに太らない
…他にも様々な症状があります。
気になることがあればお気軽にご相談ください。

アイビーペットクリニック 宮澤 裕
プロフィール

アイビースタッフ

Author:アイビースタッフ
当院のHPもぜひご覧下さいね!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
QRコード
QR
リンク
検索フォーム