コンテントヘッダー

フィラリア症

だんだんと暖かい日が多くなり、ようやく春らしくなってきました。

これから気温がどんどん上がりますが、これからの季節にワンちゃん・ネコちゃんで問題になるのが

「犬糸状虫症(フィラリア症)です。

皆さんは忘れずにフィラリア症の予防をしていますか?

 フィラリア症は が媒介する病気で、吸血とともに血管内に入った虫はやがて成虫になり 心臓 に寄生してしまう怖い病気です。

フィラリア2

フィラリア1

 ↑ 細長いそうめん状のものが心臓に寄生した成虫です




この地域での予防期間は5月~12月」までです。


ワンちゃんは5月からの投薬がスムーズに始められるよう 4月のうちに感染チェックを受けましょう!

 

当院でのフィラリア検査は以下の3通りがあります。

     フィラリア検査のみ

血液1滴からその場ですぐに結果が出ます。

      フィラリア検査血液検査18項目

3歳以上のワンちゃんで1年に1度の健康診断としておススメです。

      フィラリア検査血液検査18項目甲状腺ホルモン測定

7歳以上のワンちゃんで多いトラブルの1つが「甲状腺機能低下症」です。

      シニア世代の方はぜひこの機会に1度チェックしましょう。

ワンちゃんのフィラリア検査の詳細はこちら!



ネコちゃんの体内でフィラリアが成虫まで発育することはまれなので、フィラリア検査は不要です。
室内ネコちゃんの約10%がフィラリアに感染しているという報告もあります。
運悪くフィラリア症で突然死してしまうことがあるので、予防を徹底しましょう!



フィラリア症の予防薬は色々な種類がありますので、その子の生活スタイルに合った予防薬を一緒に選んでいきましょう!

フィラリア症の予防薬の詳細はこちらから!

プロフィール

アイビースタッフ

Author:アイビースタッフ
当院のHPもぜひご覧下さいね!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
QRコード
QR
リンク
検索フォーム